アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋
スポンサーリンク

こんにちは。タイランドエリート会員ニートのMachaです。

コロナ渦中である2020年8月のプーケット旅行の続きです。前回はバンコクからプーケットに到着後、空港でレンタカーを借りたところまで書きました。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ宿泊編になります。

これから車を運転して今回の宿泊先であるアナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラに向かいます。余談ですが、レンタカーの料金は1日800バーツ。おそらくコロナの影響で値引きされた価格だと思います。

スポンサーリンク

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラに到着

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラは名前の通り、マイカオビーチという静かな高級ビーチにあります。プーケット空港からも車で15分ほどでアクセスできて便利です。

 

 

 

Soi Hat Pak Phra, Mai Khao, ภูเก็ต Phuket 83110

 

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ロビー

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラはプーケットの最北部に位置しており、それ故に北にある本土のパンガーまで車で行くことが出来ます。パンガ-にはプーケット最終日に訪問したので、後日またアップするつもりです。

スポンサーリンク

池に面した開放的なロビー

プーケットに到着したのが午前9時半頃だったので、10時にはホテルに着いてしまいましたが、コロナ禍で宿泊客が激減しているため、15時を待たずに快くチェックインさせてもらえました。

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ロビー

池があり開放感たっぷりのロビー

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ウェルカムドリンク

池を眺めながらのウェルカムドリンク

 

 

最初ファランの女性スタッフが出迎えてくれ、「英語とタイ語のどちらがよろしいでしょうか?」と尋ねられ、妻がタイ人なのでタイ語をお願いしたところ、タイ人スタッフに受付を交代してくれました。

スポンサーリンク

プールヴィラのお部屋

ここからはホテルのヴィラを紹介します。チェックインを済ませた後、カートでヴィラまで送ってもらいます。

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

ヴィラの外観。高床式になっています。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

ヴィラの入り口と、その先の玄関とで2重のロックがされています。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 自転車

ヴィラの前にある自転車置き場

 

チェックインとチェックアウト時はスーツケースがあるのでカートが必要ですが、部屋数は91室と少ないので、実際は敷地内は徒歩か自転車で充分に移動できます。自転車はリゾート内の各所に停まっています。

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

天井が高くて開放的な寝室

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

寝室の窓はプールと繋がっています

 

 

プールを囲むように部屋が建っていることが分かると思います。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

ベッドのように寝っ転がれる大きさのソファー

 

 

Anantara-Mai-Khao-Phuket-Villas

机で仕事をするためにパソコンを持ってきましたが、あまりの開放的なムードで結局利用せず

 

 

Wifiはもちろんリゾート内どこでも無料!速度も充分でした。

 

Anantara-Mai-Khao-Phuket-Villas

部屋のミニバー

 

 

ミニバーは部屋以外にも、外のプール横の東屋にもあります

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

シンクは2つ

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

この洗面所から外にあるバスタブにアクセスすることが出来ます。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

寝室から見たプール

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

シンクの左がトイレ、右がシャワーブース

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 シャワーブース

座れる構造のシャワーブース

 

ヴィラのプール

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラは全室がプールヴィラになっています。僕が宿泊したのは一番安いタイプのヴィラですが、それでも2人で過ごすには充分過ぎるくらいの広さです。

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

プールヴィラ全景

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 プール

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 東屋

プール横には東屋があります。

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 東屋

夜はこの東屋で読書を楽しみました

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 デッキチェア

デッキチェアが2つ

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋 プール

部屋も含めリゾート内にはあちこちに動物のオブジェがあり、楽しい空間が演出

 

 

ヴィラは外のからは見えないようになっています。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

プールの中にバスタブがあるという不思議な造りです。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ 部屋

 

 

共用プール

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラは全室プール付きですが、ビーチの前にはパブリックプールがあります。幸いにも僕たちが泊まっているヴィラは海から一番近い場所にあり、歩いてすぐアクセスできました。

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール

共用のプール

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール

プール前のデッキチェア

 

 

コロナの影響で国際線が無いため、宿泊客はわずかなタイ人のみでかなり空いています。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール

プールの向こうに見えるのが、マイカオビーチです。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール

メインプールの中にあるデイベッド

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール

ジャグジーまで付いています

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール sea fire salt

プールサイドのレストラン、Sea Fire Salt

 

 

Sea Fire Salt
営業時間:12:00~22:00(月、火は休業)

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ プール バー

こちらはプールバー

 

ドリンクは17時~19時はハッピーアワーでBuy 1 Get 1となっています。

マイカオビーチはほぼプライベート

さて、ここからはプールに面したマイカオビーチを紹介します。マイカオビーチはウミガメが産卵にやってくることで有名なビーチです。縦に10キロというプーケット最長のビーチでもあります。

アナンタラの隣には老舗5つ星ホテルのJWマリオットがあり、ビーチはこの2つのホテルでほぼプライベートビーチとなっています。

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

プールからビーチへの道

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

ビーチ前のチェア

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

こちらはアナンタラ内にあるトラックを利用したバーですが、現在は休業中のようです。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

ビーチの前までやって来ました

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

誰もいない静かなマイカオビーチ

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

隣のJWマリオットから出てくる人は全くいなかったので、もしかしたらほぼ休業状態なのかもしれません。

 

 

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラ ビーチ

いかがでしょうか?

パタヤのようにごみごみしたパトンビーチと異なり、波音しか聞こえないマイカオビーチ。

まだチェックインしたばかりですが、これだけ空いているならかなりプライベートなリゾートステイが満喫出来そうです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事