「バンコク日常生活」カテゴリでは、タイランドエリート会員の私がバンコクでどのようなセミリタイア生活を送っているのかについて書いています。

 

  1. 日系企業の駐在員や現地採用者のように日々仕事に励むわけではない
  2. 日本からの短期旅行者のようにあくせく観光をして数日で帰国するのとは違う
  3. ノマドのようにパソコンをもって各国を渡り歩きながら稼ぐのでもない

 

 

文字通り、毎日が休日のような生活です。

 

 

とは言っても、富裕層のような優雅な生活をしているわけでは全くありません。

 

  1. 朝はゆっくりと起き、午前中はプールで読書
  2. 午後はショッピングセンターのコーヒーショップで友人と雑談し
  3. 夕方はプロンポンのベンチャシリ公園を散歩
  4. 夜は近所のレストランでタイ人パートナーとゆっくりと食事を楽しみ、
  5. 食後はコンドミニアムのジムで軽く汗を流す

 

このようなごく普通の毎日です。

 

バンコクにはこのような悠々自適な生活を楽しんでいる同胞が他にも多数います。

SNSで知り合ったり、友達の紹介で会ったりなど、きっかけは様々ですが、そのような方々との触れ合いも日々の娯楽の一つです。

バンコク日常生活の記事一覧
グランデセンターポイント・ラチャダムリで隔離生活
バンコク・セミリタイヤ組の私が日本への一時帰国中にやったこと
【タイ】クレカの海外旅行保険でサミティベート病院を受診
【コロナ自粛中】バンコク・プロンポンでの1ヶ月あたりの生活費
【タイランドエリートはタイ入国可】コロナ後で初めての帰国
コロナ拡大で帰国できなくて海外旅行傷害保険失効するかも
サミティベート病院で歯科治療を受けて帰国後に海外療養費を還付
Trueのコワーキングスペース「TrueSphere」【ブラックカード】
【バンコク大手公立病院】チャルンクルン・プラチャラック病院
タイランドエリート入会前(ウォールストリート英語留学編)