スポンサーリンク

バンコクにお住まいの方、あるいは時々バンコクに旅行に訪れている方はもうお気づきになっているかもしれません。

以前はいつでも座ることが出来たBTSやMRTが、現在は乗車することすらままならないくらい混雑していることに。

スポンサーリンク

最近、BTSと地下鉄がやたら混んでいませんか?

僕がバンコクに初めて来たのは2004年でしたので、ちょうどMRT(地下鉄)が開通した年です。

当時はBTSも地下鉄も朝夕のラッシュアワーを除き、いつでも座れてバンコク都内の要所を自由に移動することが出来ました。

その状況がこの2,3年で大きく変わりつつあります。また混雑ぶりはニュースでも頻繁に取り上げられています。

プロンポンに住んでいる僕も、たまにはBTSに乗ってチットロムのセントラルワールドに気軽に出かけたいところですが、常に夕方の混雑時を想定して早めにプロンポンに戻ることを考えないといけなくなりました。

 

帰りが遅くなると混むので、「では早く帰ろう」と意識し始めると、遠出そのものが楽しめなくなります。

 

座れないのは問題ありませんが、2回、3回と見送るのはしんどいですからね。

しかもBTSは頻繁に故障しますので、泣きっ面に蜂です。

バンコクは道路も大渋滞

公共交通機関がダメなら、車はどうかというと、御覧の通り大渋滞。

バンコク 渋滞

平日昼のBTSプロンポン駅の様子

 

昼間でも車が一向に進まないくらいの渋滞ですから、夕方はもっと酷いわけです。

上記の理由から、用が無ければ自然とBTSには乗らないようになります。(プロンポンに引っ越した今、MRTはもう元々乗らないので)

プロンポンだけで衣食住を完結させたい

サラリーマンや学生の方は仕方ないかもしれませんが、そもそも僕は仕事をしなくてもいいニートという立場なので、衣食住さえ整えば、どこにも出かける必要はないのです。

というわけで、バンコクの渋滞や交通機関の麻痺を嘆くのではなく、いかに自宅の徒歩圏内で快適に過ごかが重要になってきます

おそらく日本人の駐在員家族の方は、プロンポンかトンローのどちらかに住んでいるケースが大多数だと思います。

僕はプロンポンの駅前に住んでいるので、今回はプロンポンから徒歩圏内での衣食住を考えてみました。

もちろん衣食住と言っても、「住」については皆さんが既に住んでいるコンドミニアムやサービスアパート、「衣」はエンポリアムかエムクオーティエで何でも揃います。

スポンサーリンク

プロンポン駅からBTSに乗らずに行けるレストラン

そうなると、必然的に「食」の部分。プロンポンでの食事スポットを探したくなります。

食事事情となると、僕のこのセミリタイアブログよりも、駐在員の奥様方が書かれているブログの方がはるかに参考になるでしょう。

でも僕にも一応、普段から通っている店というものはいくつかあります。

ここでは、エンポリアムとエムクオーティエ以外で僕が利用しているレストランを紹介してみたいと思います。

キッチン新潟

タイ在住者なら誰でも知っている激安の日本食堂。僕も自宅のコンドミニアムの目の前なので週1くらいで食べに来ます。

キッチン新潟

 

692 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

692 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

おすすめはランチタイムの定食ですが、昼休みのOLやサラリーマン、日本人の底辺沈没組で賑わうので、確実に席を取りたいなら開店と同時に午前11時半に入るのがベストです。

キッチン新潟

御覧の通りランチタイムならボリューム満点のセットが200バーツちょっとで食べられます。

 

キッチン新潟

僕のお勧めはチキンソテー220バーツ。

 

ハンバーグよりも鶏肉の方が消化に良いですからね。

 

食後はアイスコーヒーが付いてきます。

これまでは僕は新潟でランチを食べた後は、そのままスクンビット大通りをエンポリアム方面に直進し、カオマンガイ屋隣の猫屋敷でカリスマ猫のウアン君に会いに行っていたのですが、ウアン君は新しい飼い主に引き取られたので、もういません・・・。

 

ラーメン一番(スクンビット・ソイ24)

スクンビット・ソイ24に入ってすぐの左手にある日本のラーメン屋です。エンポリアムの裏口の真向かいでもあります。

PHH9+RQ バンコク

 

固定客が多く、この店も僕が知っている限り10数年以上は同じ場所で営業しています。

見た目かなりは地味ですが

 

スクンビット・ソイ24 ラーメン一番

メニューを見た感じ、どれも200バーツ以下で収まりそうですね。

 

スクンビット・ソイ24 ラーメン一番

僕はこの時、120バーツのチャーハンと90バーツの肉野菜炒めを注文。どちらも美味しかったです。

 

Twitterのフォロワーさんによれば、ニラそばとカレーライスも美味しくてお勧めだそうです。

 

いもや(スクンビット・ソイ24)

トンローやバンコク近郊にも支店があるいもや。エンポリアムの裏口前のターミナルビル3階にあります。

居酒屋なので夜のみの営業です。

10年くらい前は満席のこともありましたが、最近は常にガラガラなので、土日などよその店が混んでいるときに重宝します。

 

PHH9+XP バンコク

 

2/17-19 Sukhumvit 24 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

プロンポン いもや

ほうれん草バター、焼き鳥、枝豆、たまご握りなどを注文。

 

料理は一品100バーツ前後です。

 

さんや(プロンポン駅前)

プロンポン駅の奇数ソイ側を降りてすぐの日本料理店。

661 Soi Sukhumvit 39, Sukhumvit Road, Khlong Toei Nuea, Khet Vadhana, Bangkok, 10110

 

661 Soi Sukhumvit 39, Sukhumvit Road, Khlong Toei Nuea, Khet Vadhana, Bangkok, 10110, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

いつも空いていますが、さんやも最低10年以上は営業していますね。夜もやっていますが、僕はほとんどランチタイムしか食べに来ていません。

プロンポン駅 さんや

ランチメニューがすごく安いのです。

 

プロンポン駅 さんや

日替わりメニューのなす豚生しょうが炒めを注文

 

ランチで行ったこの日は客が僕ひとりだったのでちょっと心配しましたが、普通に美味しいです!

らあめん亭(スクンビット・ソイ33/1)

タニヤやスクンビット・ソイ49にも支店がある「らあめん亭」。

593/23-24 ซอย สุขุมวิท 33/1 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

 

593/23-24 ซอย สุขุมวิท 33/1 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

おそらくこの記事ではらあめん亭が最もポピュラーなお店だと思います。カウンター席が多く、忙しそうな駐在員がサラッと食べて帰って行きます。

 

らあめん亭 スクンビット・ソイ33/1

味噌ラーメン(250バーツ)と餃子(120バーツ)

 

らあめん亭 スクンビット・ソイ33/1

またある時は味噌ラーメンときくらげ卵炒め

 

らあめん亭 スクンビット・ソイ33/1

ランチタイムはセットメニューもあり、麻婆丼と半ラーメンのセットが350バーツほどでした。

 

お好み焼き ちょいちょい(スクンビット・ソイ33/1)

スクンビット・ソイ33/1に入ってすぐ、右手にあるお好み焼き屋さん。

基本夜の営業です。土日は多少混んでいることはありますが、平日は確実にガラガラ。

お好み焼き ちょいちょい

 

Sukhumvit 33/1 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

お好み焼きは自分で焼くのではなく、店員さんが焼いたのを席に持ってきてくれます。僕は自分でやるのが好きではないので、助かります。

お好み焼き ちょいちょい

コーンバター炒め

 

お好み焼き ちょいちょい

お好み焼きの豚玉250バーツ

 

先日、マレーシアから来られた同胞さんとこちらで食事しましたが、美味しかったと喜んでくれました。

ソウルジブ (スクンビット・ソイ33)

スクンビット・ソイ33から数百メートル奥の韓国料理店。ブレスレジデンスの目の前です。

ソウルジブ

Seoul Jib

 

10/12-13 Sukhumvit Soi 33 Klongton-Nue Wattana Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

韓国料理といえばソイ12のコリアンタウンが有名ですが、プロンポンから行くのは面倒くさいので、特にこだわりが無ければ僕はここで食事を済ませます。

ソウルジブ

小鉢はコリアンタウンと比べると少なめですが、一人で入るときはちょうどいいくらいの量です。

 

ソウルジブ

石焼ビビンバは300バーツほど(小鉢も含む)。

 

他にもユッケジャンクッパなどもお勧めです。他の韓国料理店にも言えることですが、焼肉は日本の方が美味しいので、牛角や金太郎に行くようにしています。

バジリコ(スクンビット・ソイ33)

ソウルジブと同じスクンビット・ソイ33にあるイタリアンレストランのバジリコ。

バジリコ プロンポン

ソイ33に入ってすぐなのでプロンポン駅からはアクセスしやすいです。

 

แดงอุดม Sukhumvit 33 Alley, Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

แดงอุดม Sukhumvit 33 Alley, Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

バジリコ プロンポン

本格イタリアンですが、金曜日の夜に行っても空いているので入りやすい。

 

バジリコ プロンポン

チーズとほうれん草のグラタン。

 

バジリコ プロンポン

スパゲッティ・アラビアータ

 

バジリコ プロンポン

サラミピザ

 

ピザは大きいので、元々店で全部食べるつもりはなく、テイクアウトして翌朝の朝食にしました。

ちなみに料金は上記3品の合計で1100バーツ。本物のイタリアンなので多少値が張りますね。

東来順(スクンビット・ソイ41)

スクンビット・ソイ41のパクソイ付近にある中華の東来順。バンコク在住者は絶対と言っていいほどこちらで食べたことがあるはずです。

2/52 ซอยสุขุมวิท41ถนนสุขุมวิท แขวงคลองตันเหนือ Bangkok 10110

 

2/52 ซอยสุขุมวิท41ถนนสุขุมวิท แขวงคลองตันเหนือ Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

 

僕も2007年くらいからずっと利用しています。途中でスタッフの代替わりは何度もありましたが、安くて安定の味です。

東来順

改装したばかりで店内とテーブル等が綺麗になっていました。

 

メニューはかなり豊富で、中国各地の料理を網羅しています。日本語メニューもあるので分かりやすいです。値段は1品100バーツ台~200バーツ台が多い印象です。

東来順 八宝菜

八宝菜

 

東来順 麻婆豆腐

麻婆豆腐

 

僕は食べ物の好き嫌いが激しいので、いつも八宝菜か麻婆豆腐、インゲン炒め、キャベツ炒め、酸辣湯など決まったものしか食べませんけどね。

スポンサーリンク

プロンポン徒歩圏内のレストランまとめ

いかがだったでしょうか。

プロンポン周辺に住んでいらっしゃる駐在員さんや、タイランドエリート会員さんならほとんどの店をご存知だと思いますが、エンポリアムとエムクオーティエ以外で、プロンポン駅から徒歩で行けるレストランを老舗を中心にリストアップしてみました。

最初にも書いた通り、最近はBTSが混雑するので、プロンポンから離れることはほとんどなくなりましたので、益々上記のレストランにお世話になっています。

本記事以外のプロンポンのレストランに関しては、以下の関連記事を参照していただければと思います。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事