フュージョンリゾート・フーコック プール
スポンサーリンク

前回はベトナム、フーコック島のフュージョンリゾートのスパについて紹介しました。

 

 

スポンサーリンク

フュージョンリゾート・フーコックの2つのプール

先日紹介したのは部屋のプールヴィラのプールでしたが、今回は共用エリアのプールを紹介します。

リゾート内にプールは2か所あり、一つはマイアスパの奥、もう一つがビーチ前です。イメージを掴んでいただくために写真をたっぷりと載せます。

ビーチ前のプール

以下の写真がバーやレストランの目の前にあるビーチ沿いのプールです。

フュージョンリゾート・フーコック プール

ビーチがすぐ目の前にあるので、こちらのプールの方がもう片方のプールよりも人気があります。

フュージョンリゾート・フーコック プール

フュージョンリゾート・フーコック プール

とは言っても、オフシーズンなので時間帯によっては誰も人がいなかったりもします。

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

ビーチ側から見たプール

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

バーとレストランがそれぞれすぐ後ろにあるので、注文したものをプールサイドで頂くことも可能です。

フュージョンリゾート・フーコック プール

水深は一番深い場所でも1.4m程度

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

雨期で雨が降っていることが多いので、晴れている時間帯は迷わずプールを目指しました。

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

チェアの背後にあるのがレストランです。

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

部屋のプールも開放的で良いですが、やはり夕日を見るときはここに来たいですね。

フュージョンリゾート・フーコック プール

夕方のプール

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

タイランドエリートに入会し、こうしていつでも好きな時に海外のリゾートに出かけられるようになったことに感謝。

 

あぁ、ニート生活最高!

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

以上がビーチ沿いのプールでした。

 

マイアスパ側のプール

ビーチ沿いのプール以外にもう一つあるのが、マイアスパの横にあるコショウ畑を抜けたところにある隠れ家的なプールです。

フュージョンリゾート・フーコック プール

滞在中に何度も利用するマイアスパを通ると、コショウ畑があります。

 

余談ですが、ここで取れるコショウを使ってペッパースクラブなどのスパメニューを受けたりすることもできます。

フュージョンリゾート・フーコック プール

コショウ畑を抜けると、プールに到着。

 

辺りは一面が森の中

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

ビーチ前のプールとはこれまた趣が違っていい感じです。

 

フュージョンリゾート・フーコック プール

写真左側にあるのはフィットネスセンターです。

 

でも滞在中、ジムを使っている人はだれ一人としていませんでした。

それもそのはず。1日2回もスパが受けられるし、それ以外にも無料のアクティビティーがいくつもあるからです。僕も一応運動用のシャツなどは持ってきていましたが、毎日のスパで忙しくてジムに行っている時間などありませんでした。

フュージョンリゾート・フーコック プール

ちなみにこちらのスパの横にあるプールも滞在中、泳いでいる人は全くいませんでした。

 

やっぱりビーチ前のプールよりは人気の面では劣りますからね。でも静かに泳ぐならこのプールの方がおすすめです。

スポンサーリンク

フュージョンリゾート・フーコックのビーチ

プールをご覧になっていただいた後は、ビーチの紹介です。

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

プライベートビーチなので宿泊客以外はいません。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

カプセル状のベッドがビーチ沿いの至る場所に用意されています。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

フュージョンリゾートのビーチバーです。

 

ビーチバー営業時間:11:00~19:00

 

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

ビーチバーではカクテルなどのドリンク類のみ注文可能。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

座る場所はいくらでもありますので、ハイシーズンでも席取り合戦にはならないはずです。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

木にぶらさふがったブランコ

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

雨期ですし、雨が降ったばかりなのでやはり海は濁っていますね。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

人がいないので開放感はばっちりです。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

カヤックなどのアクティビティーも傍にいるスタッフに声をかければ準備してくれます(無料)。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

日中は日差しが強いので、浜辺を散歩するのは夕方がベストです。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

ビーチバレーのコートもあります。

 

フュージョンリゾート・フーコック ビーチ

スポンサーリンク

フュージョンリゾートのレストラン

プールの背後には、レストランとバーがそれぞれ眺めの良い位置にあります。

pezca

pezcaは、シーフードやグリルのレストランです。ピザやパスタもメニューにあります。

 

pezcaの営業時間:12:00~22:30

 

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

インドアとアウトドアの席があります。

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

pezcaレストランからの眺め

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

夜のpezcaレストラン店内

 

夜になると雰囲気が出てきますね。

 

メニューが暗くて見にくい時は、ウエイトレスがペンライトを持ってきて照らしてくれます。

pezca フュージョンリゾート フーコック

マンゴーとパイナップルのスムージーは1杯400円ほど。

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

フーコック産のマッシュルームを使ったスープ

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

ペンネのトマトソースとマッシュルームのソテー

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

鶏むね肉のグリル

 

pezca フュージョンリゾート フーコック

上の写真は別の日に同じレストランで食べた料理。

 

どれを食べても美味しかったです

 

値段は意外にリーズナブル

気になる値段ですが、これが5つ星リゾートとしてはびっくりするほどリーズナブル。

例えば、コーラは1杯300円前後、スムージーは上述の通り400円ほど。

その他、メインディッシュ、パスタ、ピザも1品1500円、スープや野菜炒めなどのサイドディッシュは1000円しない程度でした。

ルームサービスも同料金

というわけで、フュージョンリゾート・フーコック滞在中は、毎晩このpezcaレストランで食べるか、同レストランのルームサービスを利用していました。

ちなみにレストラン内で食べても、ルームサービスで頼んでも、料金は変わらないので、どこで食べるかはその時の気分次第で大丈夫です。

soul kitchen

soul kitchenは、同じくプールサイド、pezcaのすぐ隣にあるプールバーです。

soul kitchen フュージョンリゾート・フーコック

 

soul kitchenの営業時間:11:00~深夜

 

soul kitchen フュージョンリゾート・フーコック

プールバーなので提供しているのは基本的に飲み物ですが、毎日15:00~17:00はアフタヌーンティーを無料で頂くことが出来ます。

soul kitchen フュージョンリゾート・フーコック

無料のアフタヌーンティー

 

僕はアルコールが飲めないので、一度だけコーラを頼んだことがあるのですが、その値段は60,000ドン。

soul kitchen フュージョンリゾート・フーコック

円にすると300円以下です。

 

やはりレストランもバーも値段はリーズナブルです。ビールやカクテルなども500円ちょっとで足りそうな感じでした。

以上がフュージョンリゾート・フーコックのビーチ、プール、そしてレストランでした。

次回はお楽しみの朝食バイキングを紹介してみようと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事