スポンサーリンク

前回は台南市内中心部の林百貨という日本統治時代のレトロなデパートと正興街を訪問しました。

 

今回は、同じく台南市内の中心部にある赤崁楼というお城の見学に行ってきました。

台南市内はコンパクトにまとまっているので徒歩でも充分に回れますが、体力を温存するために往路はホテルからタクシーに乗りました。

タクシー運転手はメーターを使ってくれ、初乗りが80元、赤崁楼にはシャングリラホテルから95元であっさりと到着しました。

スポンサーリンク

赤崁楼(せきかんろう)

台南駅から赤崁楼までは徒歩15分。

赤崁楼は1653年にオランダに建てられた城で、1661年に鄭成功がオランダを追い払い、承天府と改名したと言われています。

赤崁楼 台南

タクシーを降りると、ちょうどそこがチケット売り場でした(写真右)。

 

赤崁楼

 

No. 212, Section 2, Minzu Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700

 

赤崁楼 台南

入場料は一人50元。

 

入場料は一人50元。

ここから中に入ります。

 

赤崁楼 台南 マップ

赤崁楼は海南廟と文昌閣という2つの建物から成ります。

 

赤崁楼 台南 海南廟

入り口手前にあるのが海南廟。

 

赤崁楼 台南 海南廟

橋を渡って海南廟へ。

 

赤崁楼 台南 海南廟

池には鯉がいます。

 

池には鯉がいます。

カメの石像

 

カメの石像

この門を通ると海南廟です。

 

海南廟

海南廟にたどり着きました。

赤崁楼 台南

赤崁楼 台南 海南廟

海南廟から見た外の眺め

 

赤崁楼 台南 海南廟

これから海南廟に入ってみます。

 

赤崁楼 台南 海南廟

足元に注意。

 

赤崁楼 台南 海南廟

海南廟内部

 

赤崁楼 台南 海南廟

これが鄭成功ですね。

 

赤崁楼 台南 海南廟

海南廟の展示物。

 

ちょうど日本人ツアーの一行が見学に来ていて、台湾人ガイドが日本語で内部の説明をしているのが聞こえました。

赤崁楼 台南 海南廟

階段で二階に上がります。

 

赤崁楼 台南 海南廟

海南廟の2階

 

赤崁楼 台南 海南廟

赤崁楼 台南 海南廟

隣の文昌閣が見えます。

 

文昌閣

こちらがもう一つの建物、文昌閣です。

赤崁楼 文昌閣

赤崁楼 文昌閣

文昌閣に入ってみます。

 

赤崁楼 文昌閣 赤崁楼 文昌閣

文昌閣内部。

 

文昌閣 羽鳥又男市長

日本統治時代の台南市長、羽鳥又男像

 

赤崁楼 文昌閣 赤崁楼 文昌閣

赤崁楼 文昌閣

文昌閣の2階

 

赤崁楼 文昌閣 赤崁楼 文昌閣 赤崁楼 文昌閣 赤崁楼 文昌閣

先ほどの海南廟が見えます。

 

赤崁楼売店

赤崁楼の出口付近にはテーブル付きの売店があります。

アイスクリームやドリンク類を販売しています。

赤崁楼 アイスクリーム

赤崁楼 アイスクリーム

アイスクリームとタピオカミルクティーを買ってテーブル席で休憩しました。

赤崁楼 アイスクリーム

これで赤崁楼巡りはおしまいです。

これから続けて赤崁楼から徒歩で行けるスポットを巡りたいと思います。

スポンサーリンク

大天后宮

赤崁楼のすぐ向かいに、台南最古の媽祖廟である大天后宮があります。

大天后宮

 

No. 18, Lane 227, Section 2, Yongfu Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700

 

大天后宮 台南

写真右の赤い建物が大天后宮です。

 

大天后宮 台南

大天后宮到着。

 

大天后宮 台南

媽祖廟は航海の安全を司どり、台湾で広く信仰される実在の女性がモデルになったとされる道教の女神だそうです。

大天后宮 台南

内部の様子

 

大天后宮 台南

大天后宮周辺は商店街になっていました。

 

スポンサーリンク

民族路二段

大天后宮巡りを終えた後は、先ほどの赤崁楼がある民族路二段という道を西に進みました。

台南 民族路二段

民族路二段は屋台が多く並んでいます。

 

台南 民族路二段 台南 民族路二段

英語一切なしの完全にローカルの食堂ばかりです。でも値段を見るとどれもみんな安そうですね。この辺で食べれば食費は相当節約できそうです。

台南 民族路二段 台南 民族路二段

これが台南庶民のグルメですね。

 

情緒あっていいなぁ

 

台南 民族路二段

ガイドブックにも載っている牛肉湯の食堂を発見しました。

 

台南 民族路二段

すると看板ネコさん登場

 

台南 民族路二段

「うちで食べてって」と席に誘導しようとします。

 

すごい人懐こいネコさんです。

 

台南 民族路二段

こうしてネコさんまでが客引きをしています。

 

台南 民族路二段

この牛肉湯のお店です。他のお客さんは牛肉湯とライスを一緒に食べていました。僕は牛肉湯はシャングリラの朝食で既に食べてしまっていたので、客引きのネコさんには申し訳ないですがパスしました。

永楽市場

民族路二段をさらに西に歩くと、民族路三段と名前が変わります。

そして民族路三段を歩いていると、南側に何やら賑わっている市場がありました。

Section 3, Guohua St, West Central District, Tainan City, 台湾 700

 

これが永楽市場です。

台南 民族路三段 永楽市場

永楽市場は1962年に設立された伝統的な市場。どちらかというと市場というよりは屋台街です。

 

混んでいる店は行列が出来ています。

 

僕もここでランチを食べても良いかなと思いましたが、日中で暑いので止めておきました。やっぱり涼しい場所がいいです。

台南 民族路三段 永楽市場 台南 民族路三段 永楽市場

食べ物の屋台がほとんどでした。

 

台南 民族路三段 永楽市場

子供の頃アニメで観ていた中華一番がありました。

 

台南 民族路三段 永楽市場 台南 民族路三段 永楽市場

台南 民族路三段 永楽市場

以上が永楽市場でした。

 

神農街(シェンノンジエ)

永楽市場を通り過ぎ、次に訪れたのが神農街です。

Shennong Street, West Central District, Tainan City, 台湾 700

 

台南 神農街

神農街は約300メートルの小路。

 

台南 神農街 台南 神農街 台南 神農街

清代の面影が残るレトロな街並み。

 

台南 神農街

店の多くは現在はカフェ、ショップ、ギャラリーとして活用されています。

 

台南 神農街

ここが行き止まり。

 

肥貓故事館

神農街を歩いていたら、なんと猫カフェを見つけました。

肥貓故事館と書かれています。

台南 神農街 猫カフェ

英語名はFat Cat Story

 

ネコさんがいるなら絶対に入ってみたいところでしたが、あいにく営業時間外でした。あと30分くらい待てばオープンでしたが、この後ランチを食べなければならないので断念。

 

後でネットで調べてみたところ、台南では有名な猫カフェだそうです。

 

残念ではありますが、ここで最初に来た道に引き返します。

すると、民族路二段の牛肉湯の店でさっきのネコさんと再会することが出来ました。

台南 民族路二段

人懐こいです。

 

台南 民族路二段

暑いので日陰にいます。

 

もう少しネコさんとじゃれあいたかったのですが、僕たちも暑いのでここは退散することにしました。

大遠百娛樂城

徒歩でシャングリラホテルに戻る途中、食事が出来そうなショッピングセンターを見つけました。

台南 大遠百娛樂城

ガイドブックにはありませんが、大遠百娛樂城という名前でした。

 

大遠百娛樂城

 

No. 85, Gongyuan Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700

 

ショッピングセンターなので涼しいし、トイレもあります。

台南 大遠百娛樂城 スターバックス

写真の通りスターバックスも入っていますね。

 

上の階まで見てみましたが、週末だというのに閑古鳥が鳴いている状態でした。スターバックスもガラガラだったし、明らかに賑わいのないショッピングセンターです。

 

もしかしたら台南の経済自体が落ち込んでいる表れなのかもしれません。

 

台湾は数年前にバブルがはじけ、今では都心の一等地の1階の店舗すらテナントが入らないビルが多いと聞いています。

台南の大戸屋

話が逸れましたが、レストランは何軒かありました。僕が決めたのは、この店です。

台南 大遠百娛樂城 大戸屋

なんと大戸屋があったのです。

 

台南 大遠百娛樂城 大戸屋 台南 大遠百娛樂城 大戸屋

メニューを見た感じ、タイの大戸屋よりは品数は少なかったです。

 

台南 大遠百娛樂城 大戸屋

お昼時だというのに店内はガラガラ

 

  1. 大戸屋って、台湾では人気無いのでしょうか?
  2. それとも台南だと美味しい屋台料理が安く食べられるので、相対的に値段の高い日本食が流行らないのでしょうか?
  3. あるいは上述の通り経済的に活気がない?

 

色々と謎が湧いてきますが、僕たちが注文したのは以下の2品です。

台南 大遠百娛樂城 大戸屋

鶏肉の味噌うどん定食

 

台南 大遠百娛樂城 大戸屋

牛すき焼き定食

 

味はタイで普段食べているのと同じでした。(日本では大戸屋食べないので比較できません)

台南市内

食後は再び歩き始めてホテルに戻ります。

 

台南のセブンイレブン

途中、シャングリラのプールで食べるためのおでんや飲み物を台鉄台南駅前のセブンイレブンで買いました。

台南 セブンイレブン 台南 セブンイレブン 台南 セブンイレブン

個人的には写真のパパイヤ牛乳(35元)が大好きです。タイ人彼女は薬草で茹でた卵が好物。どちらも安いです。

写真にはありませんが、肉まんも日本の味とそっくりで美味しかったです。

 

シャングリラ台南のプールでの様子は関連記事に掲載してあります。

台南市内散策2日目 まとめ

台南到着2日目は観光スポットである赤崁楼・永楽市場・神農街などを徒歩で巡りました。

ちなみに、この日の夜はシャングリラに隣接する大遠百というデパート内のレストランで洋食を食べたのですが、そのレストランがなんとすかいらーくグループでした。

台南 シャングリラホテル 周辺

Cafe Grazieというお店でした。

 

日本ですかいらーく系のレストランで食事をしたのは子供の頃以来です。この店も値段は日本のファミレスと同じくらい安かったです。

食後は腹ごなしに、まだ歩いたことのなかったシャングリラホテルの東側を散歩してみました。(観光スポットはすべて西側だったので)

台南 シャングリラホテル 周辺

シャングリラホテルの目の前は国立成功大学があるので、ホテル周辺は学生街なんですね。

日本のラーメン店をはじめ、安そうな食堂やランドリーが何軒もありました。

台南 シャングリラホテル 周辺

折角ならこのエリアで夕食を食べた方が良かったかもしれません。

台南 シャングリラホテル 周辺

学生街から見たシャングリラホテル。

 

やっぱりこれだけの高層ビルは台南ではシャングリラしかありませんね。

さて、これで台南2日目は終了です。

翌日は孔子廟を訪問して、台南での滞在を締めくくりたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事